とし院長のブログ

徳島県「とし動物病院」の院長のブログです。
<< あこがれだった「地図に残るしごと」 | main | 2011年も終わろうとしています。 >>
風呂場と台所の排水が・・・・・

今の住まいは、もともと納屋((農業用の建物)として建てられたもので既に30年以上経過しています。
具合の悪くなった箇所をその度ごとにいろいろな業者に任せるものだから、
目に見えない所では手抜き工事がいっぱいあるようです。
数年前、浄化槽を新しく埋設しなおした際に業者から
「屋内の風呂場と台所の配水管があまりにも細すぎる。」との指摘を受けていましたが、
そのときは不都合なことはなかったので、追加工事をお願いしませんでした。
一昨日の朝、かみさんから排水の具合が悪いと聞き、早速パイプマンを注ぎ、ラバ−カップなるすっぽんすっぽんやる道具で試みましたが・・・・・だめです、排水しません。・・・途方にくれました。
こうなれば最後の手段です。
右手にパイプ用のこぎりを持ち、屋外の配水管を切断し、ビニ−ルホ−スを突っ込み、ようやく水圧でヘドロを除去することができました。

「住まいの水まわりは、とても大切」といわれます。
リホ−ムの際には、優良業者を選びましょう。
どうやって?

教えてください!

| - | 23:58 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE