とし院長のブログ

徳島県「とし動物病院」の院長のブログです。
<< お騒がせしました。 | main | クリスマス >>
その後のウォルトン卿

 先日、お話しました北海道のウォルトンは飼い主との相談の結果、心臓弁膜症と仮診断し血管を拡張する薬と咳を止めるためおしっこを出す薬で様子を見ることになりました。
 経過は順調で朝の散歩時に殆んど咳を認めないほどまでになったそうです。
それはよかった、よかった。
この薬で症状が軽快したと云うことは、今後ずっとこれらの薬を飲み続けることになります。

| - | 18:11 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE