とし院長のブログ

徳島県「とし動物病院」の院長のブログです。
<< 名無しのゴンベエさん | main | またまた雨の中をモナカが・・・ >>
ゴンベエさんのその後・・・
 結果から先の申し上げますと、飼い主さんが見つかったそうです。
 よかった、良かった。
 でもワンちゃんが迷子になったらどうしたらいいの?
 飼い主さんは動転してしまいがちですが、ここは気を落ち着かせて
 動物愛護センタ-と警察に届け出をしましょう。
 このとき、狂犬病予防法に基づく登録をした鑑札が非常に有効です。
 首輪にしっかりと装着しておくと迷子札の代わりになります。
 あと、日本ではまだ普及率は低いですがマイクロチップの装着も有効です。
 国内でも以前から鑑札をマイクロチップに変えようとする動きがありますが、
 未だ実現にはいたっておりません。 
 今回の事例をもう少し説明しますと
 首輪の付いたワンちゃん→飼い犬→歯の状態から5歳以上→フィラリア検査(陰性)
 →病気の予防ができている→登録の可能性が高い
 と推測でき無事、飼い主さんを見つけることができました。
 くまちゃんのおとうさん、おかあさんお疲れ様でした。
| - | 11:47 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
今回は、本当に 本当に お世話になりました!
飼い主さんが見つかって、本当に良かったです!
我が家、泣いて喜びました。

今回の経験から、何か自分に出来ることはないのか?
と、イロイロ考えています。
飼い主さんは、すごく探しておられたと思うんです。
でも、探し方を知らない・・・
“愛護センターと警察への届け出”
これが周知されれば、大切な家族との再会が少しでも増えるような気がします。
その方法を、考えて行動に移していこうと思ってます。

本当に お世話になりました!

あの子の喜んでる顔が見たかったですねぇ〜
| くま吉 | 2009/01/27 11:23 AM |
おっしゃるとおりです。
あなたの今回の行動が1つの命を救ったのです。
でも夕方のラッシュ時に車を路肩に止めて
道路の真ん中にいるワンちゃんを助けに行くことは、今後控えていただきますようお願いします。
| とし | 2009/01/27 10:39 PM |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE